むーのポケモン奮闘記

レートで使用したパーティを掲載していきたいと思いますm(*_ _)m

【S7使用構築】ブースターと愉快な仲間たち【最高1924.最終1773】

こんにちは、むーです

 今回はブースターとともに2000を目標にパーティを組んで奮闘しました

前語りが多くてもアレなので、早速パーティ紹介に移りたいと思います、どうぞ!

 

f:id:chiteijin_mu_0306:20180120004415p:image

 

~個別紹介~

ブースター@たべのこし

性格:おだやか

特性:もらいび

個体値:31-×-31-31-31-31

努力値:252-0-4-0-252-0

実数値:171-×-81-115-178-85

技:まもる ねがいごと あくび ほのおのうず

HDブースターの改良版

グラカップの個体と違ってSを削ってHPに振り切った

ブースターのダイブボールとかオシャレじゃない??って思って孵化しまくってたら色違いが爆誕した理想ブーちゃん

うず+あくびは強力で、ブースター最強かよ!って思いながら使ってました

 後述のルカリオの積みの起点作成にもなり、苦手なランドロスクレセリアなど様々なポケモンを無理やり渦で圏内まで入れたり、テテフ、コケコをキャッチして倒したりレヒレは願い事ループしてラス1対面で勝ったこともあった(挑発なかっただけ)

基本的に相手の体力が半分きったら不利対面でも突破できるので、コケランドギャラ相手に三タテした時は感動しました…

基本的にヒードラン出てこないが、パーティに入ってたら出しづらく、選出できなかったとこが反省点。ブースターを過大評価しまくってるせいだ。ほぼ出てこない。

もうひとつ反省点があるとするならばミミッキュの処理

無理やり剣舞ミミッキュZしてくるプレーヤーが多いのであくびから入る立ち回りを一貫させないと負ける

正直この型は使い勝手がよく、型バレは嫌だが、記事を書きたい欲には勝てなかった←

 

カバルドン@ゴツゴツメット

性格:わんぱく

特性:すなおこし

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:252-0-252-0-4-0

実数値:215-132-187-88-93-67

技:ステルスロック あくび なまける じしん

カバルカイリューの1匹

起点作成、物理受け両方いいとこ取りしようとした結果、曖昧な役割になってしまいました

実はカバよりランド派なので、使うのは初めてだったりするのだが、選出誘導の点で役に立ったと思うし、課題をあげるとするならば自分のプレイングの方だと思いました…

グロスに雑に投げてた(氷で突破されることが多々あった)

キノガッサが今回多く、ステロは必須かなと思ってましたが氷のキバやがんせきふうじにすれば良かったかなと書きながら思っています(最終日はがんせきふうじに変えた)

 

ルカリオ@メガストーン

 

性格:ようき

特性:せいしんりょく

個体値:31-31-31-31-31-31

努力値:0-252-4-0-0-252

実数値:145-197-109-144-90-180

技:インファイト つるぎのまい バレットパンチ コメットパンチ

カバルカイリューの並びの一匹

シーズン1以降ルカリオを使ってなかったが19乗ってるパーティにはルカリオが絶対に入っているので、一番使い勝手が良いメガポケモンなのかもしれない

最後までバレットと神速で迷っていたが、ギャラが多い環境だったので神速にすべきだったかもしれない。ミミッキュが鬱陶しいので結局微妙。最終日は神速に変えてました

わりと一般的なグロス、マンダ、グライオン、ボスゴ辺りの地震は耐えるので、H全振りのブースターと無振りのメガルカリオの物理耐久は近いです(誰得)

 

カイリュー

性格:いじっぱり

特性:マルチスケイル

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:196-252-0-0-0-60

実数値:191-204-×-120-108

技:ほのおのパンチ しんそく じしん げきりん

カバルカイリューの1匹

みのり♪さんの記事をパクっ…参考にしました!→http://minoripoke.hatenablog.com/entry/2017/09/13/001901

(掲載許可も快く受けて下さりありがとうございました!)

持ち物が炎Zで、じしんを竜舞に変えた一般のカイリューを使ってましたが、積む機会が全くないため、こちらの型に変えたところめちゃくちゃ選出率が高くなった子です

ギャラランドを無理矢理削ったり物理受けをぶっ飛ばす感じは爽快でした

Sのラインをもう少しあげて、ランドロス意識の調整でも良かったかもしれない。

ミミッキュが出まくるので裏でケア出来るかって所を気をつければもっと回りやすくなると思う

あと変えるとしたら、炎のパンチの枠をアイへにすべきかなとそれはそれでナットレイや急増したハッサムがキツかったりするので怪しいところ 

 

 

 

ボルトロス@とつげきチョッキ

性格:ひかえめ

特性:ちくでん

個体値:31-×-31(王冠)-31-31-31(王冠)

努力値:164-0-4-116-116-108

実数値:175-×-91-198-115-135

技:10まんボルト ボルトチェンジ めざめるパワー(氷)くさむすび

これもミノリ♪さんのブログから参考にさせていただきました!調整意図が知りたい人はブログを見てください!(ダイマ)

よく考えられてて素晴らしいポケモンです、アシレのZも激流が乗らないと飛ばないのでくさむすびからの10万で落としてました

パーティ単位で重たいゲッコウガキノガッサを無理やりボルチェンで先制技の圏内に入れるかのゲームをやってました

カバルドンを相手がよく意識してくれるので、初手から投げるパターンが一番多かったです!

アシレやレヒレとの対面が相手によって動きが変わってくるのでその点だけ相手のパーティを見て打つ技を選択しましょう。

 

ミミッキュ@ゴーストZ

性格:いじっぱり

特性:ばけのかわ

個体値:31-31-31-31-31-31

努力値:4-252-0-0-0-252

実数値:131-156-100-63-125-148

技:のろい シャドークロー いたみわけ みがわり

お掃除役&意表をつくための積み偽装ミミッキュ

シーズン1以降使ってなかったし、ましてやこんなよーわからん型使いこなせるかなと思ってましたが今期で結構使い方が分かったかもしれない。というか雑に使っても強いしこいつがいないと現環境では生き残れない

高レート帯に行けば行くほど対策が厚くなっててキツかったですが、ラス1相手に呪い→ブースターの守るとかのシナジーもあり、またランドロスめっちゃ来るので呪いでルカリオカイリュー圏内に入れて何とかしようとしました

ドヒドイデミミッキュルカリオを見ようとした受けループは倒せました、なんとか

最初はハッサムをいれていたが、途中で入れ替えてよかったかなと

グロスのアイへで一回もひるまなかった本当に偉い子

この型でミミッキュZを使おうとしたが、ゴーストZでいいと思います

 

~キツかったポケモン

1.ギャラドス

挑発持ちが特に無理、ブースター対面はどーせ竜舞してくるので、実質ブースターでギャラ見てたり、一貫した対策がとれなかった

2.マンムー

タスキ無理。こちらも一貫した対策がないので初手カバのあくびからステロうって対策してたりミミッキュで無理やり削ったりした、当たる回数によっては逆三タテを食らう

3.ゲッコウガ

相手にいると初手に9割くらい出てくる

Zじゃなければブースターで何とかって感じだが、型が多すぎてよく分からない

ボルトロスのボルチェン→ルカリオカイリューで択

カイリュー投げて神速→ゴーストタイプいたら択が処理ルート

19付近ではめざ炎持ちが多かったので、交換読みインファ打つとほぼ瀕死まで行くので注意

4.カプ テテフ

よく初手に来る

一応ブースターで処理可能なのでなんとかなるが、スカーフショックが無理。どーやっても無理。

5.キノガッサ

無理すぎてカバルドンにラムを持たせようかとか考える始末

終盤に増えた感じです、10連勝した時には1度しか見かけなかったのに、ミミガッサが後半ものすごく増えた

対策らしい対策がないのでボルトロスのボルチェン+基本的に岩封なのでカイリューカバルドン投げたりしてた。

6.グライオン

特に受けルのグライオンがよくドヒドイデと入っててキツかった、ボルトのめざ氷でも落ちない、カイリューの逆鱗でも厳しい

初手からルカリオがコメット打って守るタイミングで剣舞してた。窮屈な立ち回りだと思う

7.ランドロス

終盤よく初手に繰り出されてた

基本的にボルトの初動より遅ければルカリオのS1段階下がっても抜けるのでボルトのめざ氷からルカリオのコメットとかやってた。それかカバルドン引き

8.雨(トノラグ)

対戦回数が3回と少なかったが明確な対策がなかった…当たればルカリオカイリューの先制技でうんたん 後ろがナットなら良いが雨+ガッサしかみかけなかったので10割負けてました

 

~基本選出~

ボルトロス+ルカリオ+カイリューミミッキュ

カバルドン+ルカリオ+カイリュー

カバルドンミミッキュ)+ルカリオ+ブースター

~ブースターの選出~

・ギャラアーゴツルギ

・コケコランドハッサム

・リザガモスなどのパーティ(初手に来るのはYなのでカバからブースターあと投げしてた)

・テテフグロスミミッキュとよく一緒に選出してた)

・クレセクチート、ポリクチート

基本的にまず相手のパーティをみてブースターを出せるかどうかから考えるので特殊ポケがブースターで受けれそうなら出します

~最後に~

今回久しぶりにガッツリポケモンをしてブースターと一緒に19まで載せれてほんとに良かったです

20.21勢からすると19で喜んどるとか笑笑ってなると思いますがたしかにその通りです、いつの日かブースターと共に20より上の次元で戦って意表をつけたらと思います!

反省点を上げるとするならば、純正の積み展開を軸にスタートしたのに、偽装に変えたので、ブースターの起点作成型とパーティとの間に微妙にズレを発生させたことです。思い切って改良すれば、もしかしたら20乗ってたかも…?

まぁ机上論なのでただしいのかどうか分かりませんが、次のシーズン2でも20目標に駆け抜けたいと思います!

最後まで拙い文章見てくださりありがとうございました!

 

むー(@Mu_chiteijin_)