むーのポケモン奮闘記

ブースター愛してる人の使用構築記事です。

【雑記事】ねがいごとブースターについて

こんにちは、はじめましての方ははじめまして、むーです。

ブイズ特有の技の一つである願い事についてのお話を少しだけさせていただきます(唐突)

f:id:chiteijin_mu_0306:20200203222246j:image

↑可愛いすぎ。サムネ用

 

~目次~

①ねがいごとの説明、使い方

②ブースターのねがいごとはどうなの?

  ②ー1 種族値、技について

  ②-2 タイプ 特性について

  ②-3 環境について

③これからの期待、まとめ

 

※あくまでブースターを使ってる1人の意見なのでブイズ使いや他のブースター使いの方とは関係ありません。ご理解いただけると嬉しいです。  

 

①ねがいごとの説明、使い方

知らない方はいないとは思いますが、願い事の説明から…

ねがいごと ノーマル PP10 へんかわざ

次のターンの終了時にHPが最大HPの半分回復する。交代した場合は同じ位置にいるポケモンが回復する。

 

…なんとなく2ターンで自分の回復技と後続の削れたポケモンの回復技って感じですよね、優秀な技です。

同じブイズのニンフィアブラッキーがよく多用してるイメージですよね、上位では今作のメジャー所としてコータスブラッキーなど存在します。

再生技がない高耐久よりのポケモンと組ませて戦ったり自身の耐久を活かしたサイクル寄りの技になります。使いこなせれば耐久ポケの5つ目の技として使うことも可能です。

上位でも流行ってるし同じブイズ願い事持ったブースター強いのでは!?と思いますよね、自分も思いました。

 

②ブースターのねがいごとはどうなの?

結論から言わせてもらうと強くはないです。

弱くはないです。従来のねがいごとでは難しいです。(あくび まもる ねがいごと @1)

強い点は先ほど述べたとおり、動かし方によればもちろん最強技のひとつだと思ってます。

問題はブースター側にあります。3つくらい

 

②ー1 種族値、技について

ブースターの種族値

H65 A130 B60 C95 D110 S65です。配分はなんとも言えませんが中々の数値です。

しかし、ねがいごとを採用する場合、まもるの採用スペースが欲しくなります。ブラッキー等は自然とまもるを採用するスペースがあるため採用されてるイメージです。

しかし、ブースターの能力値的にねがいごと まもる の時点で良さは最大限生かせない…気がします。なのでシーズン1のブースターはまもるを採用してませんでした。

あまり場持ちができず、(元々ブースターの場持ちは良くはない)1.5回エースを使えるというところでは強いですが、それをするなら、いやしのねがいという優秀な技があります。そっちで良くないか?となりますね。

また、自慢のAが使えません。フレアドライブにした場合、反動技と回復技の両立という何がしたいのか分からないポケになってしまいます。そのため、自然とほのおのうずなどのバインド技や噴煙などになってしまいます。ほのおのうずは優秀だと思ってるのでそこはただ単に短所!って訳では無いですが…どうしてもブラッキーイカサマやニンフィアハイパーボイスの方に目が行きがちです。またその2匹以外にも

リーフィアはB方面が高い+やどりぎのたね

シャワーズはHが高い+後続の再生量が多い+ねっとう、とける

などブイズの中で願い事の使いやすさは下の方だと思います。どくどくがあれば渦+どくで遂行スピードが早かっただけに悲しいです。

 

②ー2 タイプ、特性について

タイプは、ほのおタイプです。ほのおタイプは半減タイプが6タイプあるとはいえ、弱点が水、地面、岩とメジャーなタイプに弱い所が難点です。攻撃方面はめちゃくちゃ優秀です。

ウインディの場合はいかくもあるのでB方面が多少あるのですがちょっと難しいです。

 

特性は、もらいび(こんじょう)です。

今作は受けブースターにとっては死に特性だと思っています。後述するので簡単に話しますが、以前まではリザYやガモスなど極力な特殊ほのおタイプがいましたが、今はいません。炎技読んでサザンやドラパに後投げしても先がないです。

ニンフやキッスなどフェアリーに対して出せますが、ニンフに再生技があれば役割が遂行できず、キッスはラムも少なからずいるので発動しても…笑って感じです。ダイマを1ターン消費できるかも!?くらいです。あまりにもどくどくが無くなり遂行スピードが下がってしまったことが大きいと思っています。

根性は受けるブースターと合わず、再生技と状態異常では噛み合いが悪いです。

 

②-3 環境について

どのようなポケモンが今流行ってるのでしょうか。TOP15でブースターが行けそうなポケモンを上げていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

…いません。特殊受けのみのブースターが勝てるポケモンがいません。これが一番の問題です。

トゲキッスにすら負けます。アーマーガァにはむしろ起点にされます。スカーフのサザンやドラパには負けはしませんが身代わり悪巧み、物理型など安定して受け出して勝てそうなポケモンがいません。TOP30までにナットレイリザードンラプラスがいます。ラプラスは零度持ちなので一概に有利とも言えません。

この時点でねがいごともちメジャーブイズの技

あくび ねがいごと まもる @1

としての技構成は無理です。考えれば考えるほど無理なことがわかります。少なくとも自分の能力では活かすことが出来ません。

ちょくちょく前述してますが遂行スピードが下がってしまった(どくどくがない)ため、遂行スピードが遅いこのポケモンではTODされます。

流行りのポケモンに勝てない型は正直負け戦してるようなものだと思います。

 

③これからの期待、まとめ

んじゃブースターのねがいごとはダメなの?という話になりますがそうでも無いです。以前みたく特殊受け一辺倒なブースターが環境にあってないだけ、そもそも本人がねがいごとの使い方が悪いだけなど色々な要因はあると思います。

ただひとつ、後続に繋ぐことの出来るねがいごとという技は最低限のサイクルをするだけならブースターに入れて使いやすい技だと思います。実際3桁までなら行けました

シーズン1で使ったようなあのブースターならもう少し練習して安定して繋ぐことの出来るパーティと合わせたら良くなるのでは…など考えていますが…誰か確かめて結果出してくれることを期待してます(上から)

 

可能性はあると思いますが、自分の中で特殊受けだけのブースターがもう環境についていけてない感じ(7世代後期もそう)だったので次の段階のブースターを模索しています(1月ほとんど対戦してないエアプ)

シーズン2結果が出せてたら今のブースターを記事に書きたかったのですがあいにく多忙につきシーズン3もできるか怪しいです。すいません。

6世代から特殊受けブースター使ってた身からすると悲しいですが…次のステップアップの段階に来たということにしておきましょう…また結果を出して記事かけたらと思います。

 

拙い記事でしたが、最後まで見てくださり感謝です。不快になられた方がおられましたら申し訳ありませんでした。

質問等があれば@Mu_chiteijn_までおねがいします。

 

【ポケモン剣盾S1】ブースター入り終盤最高809位/最終933位 炎王 Blaster BanG Dream!

あけましておめでとうございます。初めましての方は初めまして。むーです。

今回ポケモンソードシールドで初のランクマッチシーズンでの使用構築を個人的には良い結果が出たので掲載したいと思います。

TNむー 戦績185勝 140敗 809位 12.31 22:00時点 最終933位

f:id:chiteijin_mu_0306:20191231230510j:image

f:id:chiteijin_mu_0306:20200101004324j:image

f:id:chiteijin_mu_0306:20200101160543j:image

~構築コンセプト~

純正バンドリの攻め展開とブラスターなどの回復サイクルです。もう少し受けによったサイクルを組んでたのですが終盤になって攻めを重点的において最小限のサイクルを意識した構築となってます。

 

では、個別紹介に入ります

~個別紹介~

f:id:chiteijin_mu_0306:20200101004924j:image


~個別紹介~

ブースター@オボンのみ

名前の由来:ナウシカの相棒テトから

性格:ずぶとい(ミント使用によりおだやか)

特性:もらいび

個体値:31(王冠)-×-31(王冠)-31(王冠)-31(王冠)-31

努力値:244-0-0-0-172-92

実数値:171-×-80-115-167-97

技:こわいかお ねがいごと あくび ほのおのうず

・C172トゲキッスのダイジェット低乱数2発(18.75%)オボン込み確定2耐え、補正あり(C189)の場合でも2耐え

・S-1最速80族抜き

  彼女は2つ名もち(人になれてる)なので王冠やミント使用ポケモンになっています。

  個人的に今回の構築の中でも最大の目玉ポケ。トゲキッスの採用率が落ちてきたと共にギャラドスが復活して選出率は最下位でしたが正直出すとめちゃくちゃ活躍します。

   一応おだやか採用で差別点をつけたいのがブラッキーニンフィアですが渦+あくびでのキャッチでの起点作成の強さ、こわいかおを唯一ブイズで習得するのでこいつにしか出来ない型となっています。最初思いついた時天才かと思いました。こわいかおぶーちゃんの起源主張します。

   オーロンゲトゲキッスなどの壁展開系から初手に出します。渦キャッチで崩壊させます。初手に確定でリフレクター貼ってくるので渦でキャッチして終了、特にソウルクラッシュのCダウンも痛くない定数ダメでロンゲキッス環境ではめちゃくちゃ活躍しました。

  基本的に物理型しか読まれないので1サイクル目はアーマーガァなどの本来勝てるポケは引っ込まれ、サザンドラあくのはどうで突っ込んできたりします。そこでも渦とこわいかおなどで確実に起点を作ります。

  ダイマックスのある環境ではブースターが受ける性能が高くはないため、場持ちの良い残飯と守るを切り、後続での切り返しを狙ったこわいかおの採用、今作、木の実ではいちばん信用度の高いオボンのみを採用しました。

  万が一使うことがあれば連絡くれたら死ぬほど喜びます。

  今作もむーのぶーちゃんはおだやかで決まり!これからもよろしくな!

 

f:id:chiteijin_mu_0306:20200101012704j:image

ブラッキー@たべのこし

性格:ずぶとい

特性:せいしんりょく

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:252-0-252-0-0-4

実数値:202-85-178-×-150-86

技:まもる ねがいごと あくび イカサマ

 

  上のポケモン見てから言えよって思われますが耐久値結構ギリギリでいじれないポケモンなので、HB特化させて一般的な技構成となってます。

  相手のダイマックス枯れた後の詰め筋、後続への起点作成の意識を強めたプレイングをしたら活躍してくれました。このポケモンで自分のポケモンの見方を変えることができたかもしれません。多分最初に記事書いた時と動かし方が変わりました。

  序盤よりエースポケモンにラムのみを持たせる風潮が強く、下手にあくびを撃てなくなってきたのも若干きつかったり。

  親個体から分かる方もいるかもしれませんが、このブラッキーはエフィブラのカビパラさん(@cabipara)にいただき、懇切丁寧にブラッキーの今の使い方8世代の戦い方、崩し、流しの大切さについてなど、色々なこと教えていただきました。この方のおかげで3桁行けたとて言っても過言ではないです。

 掲載許可もいただきました。この場を借りて改めて感謝させていただきます。本当にありがとうございました。

  選出率は同率3位。

 

f:id:chiteijin_mu_0306:20200101014703j:image

バンギラス@きあいのタスキ

名前の由来:わさびっぽさ(色違いだからないけど)

性格:いじっぱり

特性:すなおこし

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:0-252-0-0-4-252

実数値:175-204-130-×-121-113

技:ステルスロック ちょうはつ じしん がんせきふうじ

・S-1の100族抜き

  最強の先発出し得要因のバンギラスちゃんです。HAバンギラスが環境に多く出現し、HBも台頭し始めた頃に「純正のバンギラスドリュウズって今通せそうでは?」って思い育成したAS型です。

  とにかくエースポケモンドリュウズギャラドスが微妙に火力が足りない場面があったり、タスキで1度耐えてから切り返すようなポケモンには弱かったのでめちゃくちゃ信用してました。よくダイマックス前提で立ち回られてたりするので環境に偽装バンドリが多かったからこそ出来たのかな、と今は思います。

  もう少し願いごとサイクルに組み込むなら耐久調整しつつタスキも別のアイテムでも悪くはなかったかなと今は思います。でも裏から投げても強いのがタスキの強みでした。

   選出率は堂々の1位。

f:id:chiteijin_mu_0306:20200101020158j:image

ドリュウズじゃくてんほけん

名前の由来:チェコ生まれのモグラキャラクター(気になる方は調べてみてください)

性格:いじっぱり

特性:すなかき

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:4-252-116-0-12-124

実数値:186-205-95-×-87-124

技:じしん アイアンヘッド いわなだれ つるぎのまい

・A142珠ミミッキュのA+2シャドークロ―を確定耐え

・C172ヒートロトムのダイバーンをダイマックス時に確定耐え

・すなかき発動時に最速スカーフサザンドラ(98族)抜き

   エースポケモンその1。

 カビパラさん(@cabipara)の記事をご参照ください。調整が綺麗だったのでそのまま使わせていただきました。

  ドリュウズと言えばかたやぶり!タスキ!スカーフ!みたいに終盤なってきていたので環境は一周回って弱保すなかきありかなって思いながら純正バンドリを組みました。

   個人的にはつるぎのまいの切るタイミングが前作ルカリオと似ててとても使ってて楽しかったです。

  使ってわかったのがこのドリュウズは〝砂がない時の方が強い場合がある〟と感じました。特にトゲキッス対面、砂があったら負けることがあって、この子はポケモンの奥深さを教えてくれました。

  自分自身天候パ使うの初めてで新鮮な気持ちで使ってましたがこのポケモンは自分の肌にあってた気がします。今作最強の信用可能ポケでした。

  選出率は2位。

 

f:id:chiteijin_mu_0306:20200101022007j:image

ギャラドス@ラムのみ

名前の由来:鬼っぽい顔にそぐわない可愛い名前にしたかっただけ

性格:いじっぱり

特性:じしんかじょう

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:148-252-4-0-4-100

実数値:189-177-100-×-121-114

技:ちょうはつ たきのぼり とびはねる パワーウィップ

・準速61族抜き

・S+1で最速100族+4

・S+2で最速142族+15

  エースポケモンその2

  基本的に技構成は一般的なギャラドスですが、そこそこ耐久に振った珍しいギャラドスかなと思います。

  キッス入りにはドリュウズで切り替えせるため、最速で抜きたいポケがおらず、Sの判定はバンギが抜いてた場合は上から確実に攻撃できるためこのSラインは本当に偉かったです。特にロトム対面ですばやさ勝負をしなくてもこちら目線では見えてるなど色々…

  以前この枠にミロカロスを入れてましたが、仲良いフォロワーさんのまっしろさん(@massiro_4zakura)にパーティ相談した時に「ギャラドスありじゃないですか?」と言われ、目から鱗でした。

 自分自身でもミロカロスで負ける場面が多いのと、砂と相性が悪かったのもあって変更しました。動きについても終盤に教えていただいて感謝しかないです。

 掲載許可もいただきました。本当にありがとうございました。

  選出率は同率3位。

f:id:chiteijin_mu_0306:20200101021954j:image

ドラパルト@いのちのたま

名前の由来:あの可愛いテレサです

性格:おくびょう

特性:すり抜け

個体値:31-×-31(王冠)-31(王冠)-31-31

努力値:0-0-4-252-0-252

実数値:163-×-96-152-95-213

技:おにび たたりめ りゅうせいぐん かえんほうしゃ

  今作の強ポケの1匹。ミミッキュをパーティから外して火力不足を感じてたのでいのちのたまで使用しました。

  このパーティで若干重めなポケモンに対して出していけるポケモンなのでめちゃくちゃ強かったです。以前の子より鬼火の命中率も高くてりゅうせいぐんも外さない偉い子でした。

   このパーティの並びのドラパは若干壁展開にも見えなくもないので鬼火見てくるとアーマーガァが突っ込んで来るのでまぁ強かったです。また、珠なのでかえんほうしゃダイマックスアイアントが落ちるのが偉かったです。オッカ持ちが一定数いたので全幅の信頼を置いていた訳ではありませんが、ドラパルトのおかげでアイアントも困りませんでした。

  改善案は、たたりめをシャドーボールですね。このポケモンは相手の選出やパーティを見てダイマックスが使える点を評価してます。その上でのダイホロウの威力10が響く可能性があるため、変更の余地ありかもです。

  選出率は同率3位。

 

~基本選出~

バンギラス+ドリュウズ@1

バンギラス+ギャラドス@1

バンギラス+ドラパルト+ブラッキー(ブースター)

 終盤はバンギ初手にエースポケモンの2匹を通すためにブラッキー、ブースターのあくびや願い事ループ、きついポケモンに負担をかけていくドラパルトの選択でした。

  ブースターはロンゲキッスやエース通せない時に選出します。ロンゲキッスいてもギャラ展開には裏にブラッキー入れるなど、注意して使ってあげてください。

 

~少しポケモン・総括~

1.アーマーガァ

使用者によっては本当に詰まされるポケモン。対面でドラパにダイマックス強要してくるのでキツかったり、最速ならバンギラスに上から挑発入れてくるので終盤きつさを感じました。特に処理をほぼドラパに一任してるのでタラプとか重たかったです。

2.ウォッシュロトム

ギャラドスよりS降ってる個体は若干きつかったです。あとダイマックスを相手側に切られるとこちらの立ち回りも制限されるのでドラパで削ったり自過剰ギャラで飛ばしたり…

3.ギャラドス

ブラッキー出せない時に立ち回り間違えたら崩壊します。だいたいラム持ちなのでドラパルトやブラッキーなどで状態異常をまけない、バンギラス対面でジェットストリーム撃たれると裏では切り返しがききません。先に展開したら勝てます。

4.ミミッキュ

バンドリが純正読み+出すポケモンがいなくてとりあえず出てくるポケモン。 その場合ミミッキュダイマックス切られたり、かげうちでドリュウズが落ちる体力まで減った後に出てくるミミッキュが辛い場面がありました。基本的に選出はあまりされなかったですが、出てくると微妙な顔しながら対戦してます。

 

  トゲキッスに関してはちょっと強めにメタってたので精神的には安定しててよかったです。また、いかにエースを通せるかと言う明確なルートがあり、その上で相手にダイマックスポケを絞らせない(相手目線はブラッキー以外はダイマックスが強めなポケモン)など色々な要素が入ってて、個人的には良いパーティになって良かったです。

 

~終わりに~

  真剣に対戦に向き合った良いシーズンでした。正直7世代よりポケモンの奥深さを知りました。国際孵化にも結構手を出して最高にポケモンしてました。

  次シーズンは今シーズンより少ない、最悪潜れないので次はぶーちゃん最強の座は明け渡したいと思います。(ブースター入りでもっと上の人いたらごめんなさい)

  この記事を読んでブースターに興味を持っていつかランクマッチでブースター見れたら嬉しいです。

  最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!また今後ともよろしくお願いします!

  質問があればTwitterまでお願いします。

 

 

 

むー(@Mu_chiteijin_)

 

【ポケモン剣盾S1】中間構築記事 瞬間381位 3匹の犬と仲間達(68戦47勝21敗)

お疲れ様です。ポケモン剣盾買わない詐欺したむーです。

 

 約半数のポケモンがまだ登場していませんが自分の1推しであるぶーちゃんが出てくれて嬉しいですが、多分リストラされてても楽しめてたと思います。それくらい今作は楽しいです。

ストーリーの最後は色々疑問に思った点はありましたがストーリー自体は過去1.2を争うくらい面白かったです。

 

 

 前置きはそれくらいにしてパーティ紹介に入らせて頂きます。

 

f:id:chiteijin_mu_0306:20191201164814j:image

 

~個別紹介~

ブースター@たつじんのおび

性格:いじっぱり

特性:もらいび

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:244-236-0-0-0-28

実数値:171-198-80-×-130-89

技:フレアドライブ アイアンテール 馬鹿力 あなをほる

H:奇数

A:余り

S:S4振りアーマーガァ抜き

剣盾最初ということもありダイマックス前提の型を使いました。

初手で投げて崩すのが1番使い易いです。

相手のパーティの並びを見て選出します。基本的にドリュ、ミトム、ギャラ、トリトドンなどの明らかにきついポケモンが2体以上いる場合や鋼、炎、地、闘の4タイプで4体以上相手に弱点が取れないと選出が厳しいです。

あとミミッキュに対面から勝てて、バンドリも初手の出し勝ちによってはワンサイドゲームになることも多々あります。ヒヒダルマ入りにも積極的に初手から投げて、よくバンギ交代やサザン交代とかされるのでナックルぶっぱで終わることもあって技構成的にもこれで良かったのかな?って感じです。

ドヒドイデで見てくる人が多い場合はeasyWinできますが初手でダイマックス切る以上サイクルを回せないのでもーちょい別の型の方が可能性あるかな…?

ダイマックスぶーちゃん可愛いがために使ってます(ここ重要)

選出率は5位

 

ニンフィア@カゴのみ

性格:ひかえめ

特性:フェアリースキン

個体値:31-0-31-31-31-31

努力値:252-×-244-12-0-0

実数値:202-198-116-145-150-80

技:ハイパーボイス マジカルフレイム 瞑想 眠る

H:全振り

B:余り

C:C1↑マジカルフレイムでH振りナット確定1発

この子は絶対に環境に刺さる!と思って投入したけどほんとに刺さってびっくりしてます。

6世代の遺産ポケだけどめちゃくちゃ強い、マホイップが流行る理由がわかります

差別点としてはフェアリーの火力、音技という点を活かしてサザンドラに強いという点、素の耐久があり状態異常に強い点です

選出率は1位

 

ブラッキー@たべのこし

性格:わんぱく

特性:せいしんりょく

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:252-0-252-0-0-4

実数値:202-85-178-×-150-86

技:ねがいごと あくび イカサマ まもる

H:全振り

B:全振り

S:余り

耐久環境ポケのブラッキーくん

基本的には対面操作とダイマックス切った後の詰め筋として使います

思ったより環境とマッチしててよかったけど現在オーロンゲキッス(サザン)の並びが増えてきて結構きついけど、それでも選出するしかないみたいな場面が多かったと思います。

ポテンシャルはあるけど使う場面考える必要があるポケだと思いました

使用率は3位

 

ナットレイ@フィラのみ

性格:のんき

特性:てつのトゲ

個体値:31-31-31-×-31-0

努力値:252-100-156-0-0-0

実数値:181-127-188-×-136-22

技:パワーウィップ ジャイロボール まもる やどりぎのタネ

H:奇数

A:皮なし+珠ダメのダイマックスミミッキュがジャイロで確定

B:ミミのA2↑ダイホロウ耐え

ちょっと迷走したナットレイ

残飯がないのでまもる必要ない気がしますがダイマックス枯らしつつピンチベリー圏内に入れたりとなかなか良いと思います、ミトムがウチのパーティに出て来やすいのでミトム入りに出していくような感じです。

努力値、技構成ともに考える必要があるポケかなと

選出率は6位

 

ミミッキュ@命の珠

性格:ようき

特性:ばけのかわ

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:4-252-0-0-0-252

実数値:131-142-100-×-125-162

技:シャドークロー かげうち じゃれつく つるぎのまい

H:余り

A:全振り

S:全振り

最強ポケ。特に何も言う必要がないくらい強いけどこの型以外のミミッキュが流行ることはあまりないかなーと思ってます。1回だけ呪い身代わり見たけど前作程の脅威ではなかったです。

基本的に2体でサイクルしてミミッキュで処理みたいな動きが多かったと思ってます。

ダイマックスきらなくても先制技、相手の積み展開のストッパーなどめちゃくちゃ頼ることになってしまってたポケ、今環境では入れない理由が見つかりません。

選出率はニンフと同率1位

 

ドラパルト@ラムのみ

性格:おくびょう

特性:すり抜け

個体値:31-×-31-31-31-31

努力値:0-0-4-252-0-252

実数値:163-×-96-152-95-213

技:おにび たたりめ だいもんじ 10万ボルト

B:余り

C:全振り

S:全振り

このパーティに出したいポケモンの筆頭としてアーマーガァやドリュウズが挙げられます。

この2体に基本的に負けないような型のドラパルトとして採用しました。

環境とか技的には物理型を読んで選出されやすいのでそこに刺せるこのポケモンは火力以外割とカンペキでした。あくび展開も無理やり潰せたりC振りの文字火力も相手の想定外の火力が飛んでいくので強かったです

正直達人の帯でもう少し役割破壊してよかった気がします

選出率は4位

 

~基本選出~

1.ブースターが刺さるか確認(ココ重要)

基本的に積み展開、対面系に選出していく

 

2.ギャラやドリュ入にはブラッキーやドラパルトを選出、相手のブラッキーナットレイみたいな受け系のパーティならニンフィアを選出

 

3.ミミッキュで押し切れるか、ニンフやブラッキー詰将棋できるかの二択で選出を決定

 

みたいな流れです、困ったらブラニンフミミッキュ出してます

 

~キツいポケ~

1.ドヒドイデ

無理。ブースターが出せないようなドヒドイデ入のパーティはちょっとヤンキーか詰ますかのどっちかしかない。ドラパルトで10万隠してよきタイミングでダイマックスで崩すとかニンフでTODするとかしかない

2.トゲキッス

ブースターとミミッキュで処理みたいな選出を強いられてる時点で厳しい今後耐久調整されるとミミの剣舞かげうちを2回耐え調整とかされると崩すプランがない

 

~最後に~

f:id:chiteijin_mu_0306:20191201215632j:image

11.30現在、この時期だからこその順位だと思ってますが素直に好きなポケモンでここまで行けて、勝率も7割弱ととても勝てて楽しかったです。マスターランク現状で3万以上いるという風の噂できいたのでマスターランクの上位1%~2%と考えるとよくがんばったのかな!まぁ上位勢からしたら一瞬だけやんけ!ってなりそうなので天狗にはなりませんが

あともこう先生と当たった事がほんとに嬉しかったです。ポケモンやっててよかった思い出のひとつになりました。

f:id:chiteijin_mu_0306:20191201233950j:imagef:id:chiteijin_mu_0306:20191201233959j:image

環境がまた変わってきて少し厳しいかなと思ったのでこのパーティはここに供養させていただきますがまだ1000位までは充分通用するしマスターランクまですぐいけると思うのでこのパーティを使った方は感想など頂けると幸いです!

稚拙な文章でしたが最後まで見てくださってありがとうございました。

 

質問等はこちらまでお願いします。

 

むー@(@Mu_chiteijn_)

【雑談】むー式ブースターの型の変化について

・目次

1.前語り~はじめに~

2.ブースターの紹介

3.PGLでのブースターの型(2017年11月~現在)

4.自分のブースターの型の変化

5. 後語り~7世代のブースターや今後の剣盾での期待~

 

1.前語り

お久しぶりです。忙しい中でもポケモンや他のゲームにうつつを抜かすむーです。

 

リアル多忙の中割と頑張っているのですが、いまいち勝ててないのと自分が他ゲーに逃げていたためにプレイングが悪いので16に乗るのが大変です…

前置きは置いといて今回の話をします。

USUMではどのような考えで型の変更を行ったのか、もちろん20に乗れてないしほかの強者の方に突っ込まれる点があるかもしれませんがご了承ください。またブースターの型紹介なのでブースターと相性の良いポケモンなどは記載しておりません。需要があれば載せます。

 

 

2.ブースターの説明

f:id:chiteijin_mu_0306:20190923211202j:image

NO.136 ブースター

特性:もらいび 夢特性:こんじょう

H:65 A:130 B:60

C:95 D:110 S:65    です

…なぜ今どちらかと言うとブイズの中で配分が良くないステータス、特性などの話をするかと言いますと

 

 

「ブースターの特性を知らない。」

 

 

一定数というか体感レートで(15帯のみの検証)特性の考慮をされることが7割ないです。ちなみにレートでの特性の比率は現在98%もらい火です。15帯ではもらいびがあまり知られてないのでそれを考慮して立ち回ってみてはどうでしょうか(ブースターを入れる人はいるかわかりませんが)

3.PGLでのブースターの型(2017年11月~現在)

USUM初期のブースターは混沌を極めてて

性格の比率が(2017年11月時点)

1.いじっぱり 50.0%

2.ようき 16.7%

3.ゆうかん 12.2%                  以下省略

道具の比率が(2018年1月時点)

1.ホノオZ 32.1%

2.とつげきチョッキ 11.6%

3.こだわりスカーフ 10.7%     以下省略

となってました。

2018年6~8月時点では画像を残してなかったのですが、もらいびと根性の比率も6:4と多く、大体根性型はどくどくだまが多いです。

一番持ち物で多かったのがスカーフでした。

また、アシキさんのあくび渦ブースターの投稿、はたまたあるかは分かりませんが、ぽけっとふぁんくしょん!でブースターの記事が自分の記事しかなかったのが影響しているのか結構おだやかも増加してました。(もちろん一瞬でいなくなりましたが)

2018年11月時点も画像はありませんが、この頃から根性型が少なくなり、15%くらいでした。

また、ライバロリさんが紹介してブースターのジメンZが多くなってました。実況者恐るべし。

時は過ぎUSUM終盤

性格の比率が(2019年9月時点)

1.わんぱく 70.1%

2.ようき 14.2%

3.いじっぱり 13.4%

4.おくびょう 2.4%

道具の比率が(2019年9月時点)

1.フィラのみ 70.1%

2.ホノオZ 11.8%

3.ジメンZ 7.9%

4.きあいのタスキ 5.5%         以下省略

となっています。

こう見るとブースターの変化がよく分かりますね。PGLでのブースターと型が被ったことはないのでよく分かりませんがなにかQRコードで流行り廃りが変わってくるのかも知れません。

昔は対面寄りのチョッキやZ、今は受けよりのピンチベリーですね。

 

まぁブースターと戦う機会がレート人生で、投稿者自身一回しかn

4.自分のブースターの考え、型の変化(大きくわけて3つ)

 

ORAS~SM中盤までよく使用していた最速スカーフから思い切っておだやか残飯HDブースターを使用してました。そもそもSMでのブースターの選出率はないも等しかったです。

理由としてみずしゅりけんゲッコウガの爆発的増加です。前世代では物理ということで採用率が低かったので考慮しなかったのですが、増えたことによりスカーフばかぢからで持ってけないことが増え、採用理由が低くなったことが理由です。これによりブースターの型を穏やかに思い切って変え、パーティのサイクル力の向上、役割対象が大方の特殊、レヒレ、コケコ、ショックなしテテフのカプ系、手裏剣のみのゲッコウガもこの時期は対象でした。この時期が1番ポケモンやってたのでブースターの被ダメージ感覚など、掴めてましたね。

時は過ぎ半年後の2018年8月くらいで、ゲッコウガのカノンZ、ブースター対面でのアーゴヨンのわるだくみの増加、レヒレ、コケコの瞑想の増加など、元々数値受けギリギリだったのが不可能になり、あくびで起点回避してもカプ系2体にはどうにもならなかったので活躍の場が少なくなった印象です。

これ以降はおだやかの使用を控え、同じブースター使いのけーきさん(@buono_cake)控えめシンクロノイズZブースター、 両刀ふるいたてるめざ氷ブースター、ピンチベリーHDいやしのすずブースターなど、色々案を出し合ったり構築を二人で共有してレーティングに潜ってましたね…懐かしすぎて泣きました。

急に今年2月くらいにジメンZブースター使ってみましたが使いこなせなかったです。

今現在の型は使用中なのであまり言えないのですが、今思っているのはメガネかハチマキが一周回って強いんじゃないかなと思います。というかハチマキで考察中です。

1)ハチマキ

アゴのドラゴンZ耐えで、すてみタックルで確1&自傷で落ちる程度まで、Sを一般的なレヒレを抜くまで振って、すてみタックル確定2発(ピンチベリー発動圏外で)

2)メガネ

Mメタグロス対面地震耐え、Mバシャーモの膝耐えまでHBに振って、ガルド考慮の最遅で、オーバーヒート、シンクロノイズ、めざ氷、シャドボor放射

この2つ面白そうですね、ちょっと考えてきます

5. 後語り~7世代のブースターや今後の剣盾での期待~

今のブースターはZの台頭、ファイアローの消滅、それによって、ブースターが強いキャラの増加(ウルガモスなど)により六世代より動きやすくなりましたし、自分でもブーちゃんの型が多様化して1BOXの内、色違い5匹育成など割と今世代楽しめたと思います。

次世代ではブースターの内定は確定してるみたいなのでダイマックスやメガ+Z廃止と大きな変更点がありますが、徐々に教え技をもらってるブースターが面白い技を貰えたら嬉しいなと思ってます。

結局何が言いたいのかよく分からない記事になりましたが、書き残しておきたいなと思い書かせていただきました。なにか批評、コメントなどいただけると幸いです。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございます!次は結果残せたらレート記事でお会いしましょう!

 

【よめポケ杯 使用構築】 ~ナットスター積みサイクル~

お久しぶりです、むーです

最近ポケモン熱があり、テストで死にかけながらもポケモンを考えてたある日、ぱすたさん(@2njin2njin)さんから大会のお誘いがあり、すぐに承諾しました

大会のルール簡単に言うと

シングル

シーズン11準拠

嫁ポケは絶対にパーティに入れる(選出しなくて良い)です

手短に行きたいので早速パーティ紹介をします

f:id:chiteijin_mu_0306:20180811021646p:image

以前シーズン7で使用した構築をナットスターに変えてルカリオを特殊型に変えて組みました

是非前回のブログも見てね(http://chiteijin-mu-0306.hatenablog.com/entry/2018/01/20/

おだやかHDブースター@残飯

 ほのおのうず 欠伸 守る 願い事

のんきHBナットレイ@パンジのみ

 ステロ 毒々 宿り木 ジャイロ

臆病hCSルカリオ@メガ

 波動弾 悪巧み 真空波 ラスカノ

意地ASミミッキュ@ゴーストZ

 呪い いたみわけ シャドクロ 身代わり

控えめHCsボルトロス@チョッキ

 ボルチェン 10万 めざ氷 草結び

意地HAsカイリュー@ハチマキ

逆鱗 神速 ほのパン じしん

 

違うのは少しHに降ったルカリオ

HBナットレイくらいです

 

~パーティ作るまでに考えてたこと~

1タイムさん:相棒アロライ

コケコライチュウハッサム絶対これ(本番はメガはリザードン

2デデンネポケさん:相棒デデンネ

当日来るのが決まったのであまり考察してない←

無限デデンネ+サイクル回せるメガ+お掃除役

マンダとかの展開よりかはハッサムとかライボとか思ってました(勘)

3マックさん:相棒エルフーン

イーブイバトンだこれ、絶対くる。来なかったら木の下に埋めてもらって(ry

それかコケコライチュウ

あとメガネエルフーン

(本番は全く違うパーティでした)

4らぐくん:相棒デデンネ

起点作成デデンネからのマンダギャラリザ展開か

デデンネぽけさんと同じようなパーティ

5ぱすたさん:相棒ルンパッパ

トノルンパの雨戦術 トノルンパ+トルネ(れいじゅう)

(本番は全く違う積みリレーでした)

6寝落ちさん:相棒ペルシアン

ペルシアンの技構成がねこ 悪巧み スピードスター水の波動

ペルシアンで積んでいくようなパーティ(?)

7アチキさん:相棒ニャオニクス

なんとなくニャオガル@1で♂と似たような型?

で考察してました

 

全体的にルカリオの通りがよく、ミミッキュも積み展開阻止として採用。ブースターもこちら側が積みサイクルの起点となるようなHDの採用まで一気に決まった。ここまで一緒ならシーズン7の構築使おうと思い、カバカイリューボルトを採用。後に雨、コケコライチュウに勝てない(草結び持ってそう)と思い試合開始直前にカバをナットに変えた

ルカリオの特殊は完全に一致させると流石に型バレがありけりって感じなので特殊にしました

 

完璧に合ってたのはデデンネぽけさんとらぐくんだけです。割と真剣に考えてたけど全く合ってない🤨

 

プレイングについては特にミスってるところはアチキさん戦のところで失敗したくらいです。

「ナットでステロ撒いてルカリオで崩す。長期のサイクルはナットスターで回す」

ができたと思ってるのでこれでよかったと思います

選出率

ブースター 37.5%

ナットレイ 100%

ルカリオ 62.5%

ミミッキュ 75%

カイリュー 25%

ボルトロス 0%

結果は6勝1敗、マックさんと同率1位のため優勝決定戦を行い無事勝利し優勝出来ました!✨

f:id:chiteijin_mu_0306:20180811030456j:image

優勝賞品は一番下の鷹の爪吉田くんのモノマネで名前を呼んでもらえる着ボイスを頂きました!タイムさん最高の演技力でした!

 

~最後に~

まずは主催をして下さりさらに誘ってくださったぱすたさん、また今回ポケモン対戦してくれたみなさまとても楽しかったです!本当にありがとうございました!

レートで結果が残せずブログもかけませんでしたが、久々に話題ができてブログを更新できました!

今シーズンは頑張って2ROM回してわりと頑張ってますが臨床実習があり盆明け以降そこまでポケモンに触れないと思うので今のうちに20のせてまたブースター入りのレートブログも更新したいと思います。最後まで閲覧していただきありがとうございました。

 

むー(@Mu_chiteijn)

【S7使用構築】ブースターと愉快な仲間たち【最高1924.最終1773】

こんにちは、むーです

 今回はブースターとともに2000を目標にパーティを組んで奮闘しました

前語りが多くてもアレなので、早速パーティ紹介に移りたいと思います、どうぞ!

 

f:id:chiteijin_mu_0306:20180120004415p:image

 

~個別紹介~

ブースター@たべのこし

性格:おだやか

特性:もらいび

個体値:31-×-31-31-31-31

努力値:252-0-4-0-252-0

実数値:171-×-81-115-178-85

技:まもる ねがいごと あくび ほのおのうず

HDブースターの改良版

グラカップの個体と違ってSを削ってHPに振り切った

ブースターのダイブボールとかオシャレじゃない??って思って孵化しまくってたら色違いが爆誕した理想ブーちゃん

うず+あくびは強力で、ブースター最強かよ!って思いながら使ってました

 後述のルカリオの積みの起点作成にもなり、苦手なランドロスクレセリアなど様々なポケモンを無理やり渦で圏内まで入れたり、テテフ、コケコをキャッチして倒したりレヒレは願い事ループしてラス1対面で勝ったこともあった(挑発なかっただけ)

基本的に相手の体力が半分きったら不利対面でも突破できるので、コケランドギャラ相手に三タテした時は感動しました…

基本的にヒードラン出てこないが、パーティに入ってたら出しづらく、選出できなかったとこが反省点。ブースターを過大評価しまくってるせいだ。ほぼ出てこない。

もうひとつ反省点があるとするならばミミッキュの処理

無理やり剣舞ミミッキュZしてくるプレーヤーが多いのであくびから入る立ち回りを一貫させないと負ける

正直この型は使い勝手がよく、型バレは嫌だが、記事を書きたい欲には勝てなかった←

 

カバルドン@ゴツゴツメット

性格:わんぱく

特性:すなおこし

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:252-0-252-0-4-0

実数値:215-132-187-88-93-67

技:ステルスロック あくび なまける じしん

カバルカイリューの1匹

起点作成、物理受け両方いいとこ取りしようとした結果、曖昧な役割になってしまいました

実はカバよりランド派なので、使うのは初めてだったりするのだが、選出誘導の点で役に立ったと思うし、課題をあげるとするならば自分のプレイングの方だと思いました…

グロスに雑に投げてた(氷で突破されることが多々あった)

キノガッサが今回多く、ステロは必須かなと思ってましたが氷のキバやがんせきふうじにすれば良かったかなと書きながら思っています(最終日はがんせきふうじに変えた)

 

ルカリオ@メガストーン

 

性格:ようき

特性:せいしんりょく

個体値:31-31-31-31-31-31

努力値:0-252-4-0-0-252

実数値:145-197-109-144-90-180

技:インファイト つるぎのまい バレットパンチ コメットパンチ

カバルカイリューの並びの一匹

シーズン1以降ルカリオを使ってなかったが19乗ってるパーティにはルカリオが絶対に入っているので、一番使い勝手が良いメガポケモンなのかもしれない

最後までバレットと神速で迷っていたが、ギャラが多い環境だったので神速にすべきだったかもしれない。ミミッキュが鬱陶しいので結局微妙。最終日は神速に変えてました

わりと一般的なグロス、マンダ、グライオン、ボスゴ辺りの地震は耐えるので、H全振りのブースターと無振りのメガルカリオの物理耐久は近いです(誰得)

 

カイリュー

性格:いじっぱり

特性:マルチスケイル

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:196-252-0-0-0-60

実数値:191-204-×-120-108

技:ほのおのパンチ しんそく じしん げきりん

カバルカイリューの1匹

みのり♪さんの記事をパクっ…参考にしました!→http://minoripoke.hatenablog.com/entry/2017/09/13/001901

(掲載許可も快く受けて下さりありがとうございました!)

持ち物が炎Zで、じしんを竜舞に変えた一般のカイリューを使ってましたが、積む機会が全くないため、こちらの型に変えたところめちゃくちゃ選出率が高くなった子です

ギャラランドを無理矢理削ったり物理受けをぶっ飛ばす感じは爽快でした

Sのラインをもう少しあげて、ランドロス意識の調整でも良かったかもしれない。

ミミッキュが出まくるので裏でケア出来るかって所を気をつければもっと回りやすくなると思う

あと変えるとしたら、炎のパンチの枠をアイへにすべきかなとそれはそれでナットレイや急増したハッサムがキツかったりするので怪しいところ 

 

 

 

ボルトロス@とつげきチョッキ

性格:ひかえめ

特性:ちくでん

個体値:31-×-31(王冠)-31-31-31(王冠)

努力値:164-0-4-116-116-108

実数値:175-×-91-198-115-135

技:10まんボルト ボルトチェンジ めざめるパワー(氷)くさむすび

これもミノリ♪さんのブログから参考にさせていただきました!調整意図が知りたい人はブログを見てください!(ダイマ)

よく考えられてて素晴らしいポケモンです、アシレのZも激流が乗らないと飛ばないのでくさむすびからの10万で落としてました

パーティ単位で重たいゲッコウガキノガッサを無理やりボルチェンで先制技の圏内に入れるかのゲームをやってました

カバルドンを相手がよく意識してくれるので、初手から投げるパターンが一番多かったです!

アシレやレヒレとの対面が相手によって動きが変わってくるのでその点だけ相手のパーティを見て打つ技を選択しましょう。

 

ミミッキュ@ゴーストZ

性格:いじっぱり

特性:ばけのかわ

個体値:31-31-31-31-31-31

努力値:4-252-0-0-0-252

実数値:131-156-100-63-125-148

技:のろい シャドークロー いたみわけ みがわり

お掃除役&意表をつくための積み偽装ミミッキュ

シーズン1以降使ってなかったし、ましてやこんなよーわからん型使いこなせるかなと思ってましたが今期で結構使い方が分かったかもしれない。というか雑に使っても強いしこいつがいないと現環境では生き残れない

高レート帯に行けば行くほど対策が厚くなっててキツかったですが、ラス1相手に呪い→ブースターの守るとかのシナジーもあり、またランドロスめっちゃ来るので呪いでルカリオカイリュー圏内に入れて何とかしようとしました

ドヒドイデミミッキュルカリオを見ようとした受けループは倒せました、なんとか

最初はハッサムをいれていたが、途中で入れ替えてよかったかなと

グロスのアイへで一回もひるまなかった本当に偉い子

この型でミミッキュZを使おうとしたが、ゴーストZでいいと思います

 

~キツかったポケモン

1.ギャラドス

挑発持ちが特に無理、ブースター対面はどーせ竜舞してくるので、実質ブースターでギャラ見てたり、一貫した対策がとれなかった

2.マンムー

タスキ無理。こちらも一貫した対策がないので初手カバのあくびからステロうって対策してたりミミッキュで無理やり削ったりした、当たる回数によっては逆三タテを食らう

3.ゲッコウガ

相手にいると初手に9割くらい出てくる

Zじゃなければブースターで何とかって感じだが、型が多すぎてよく分からない

ボルトロスのボルチェン→ルカリオカイリューで択

カイリュー投げて神速→ゴーストタイプいたら択が処理ルート

19付近ではめざ炎持ちが多かったので、交換読みインファ打つとほぼ瀕死まで行くので注意

4.カプ テテフ

よく初手に来る

一応ブースターで処理可能なのでなんとかなるが、スカーフショックが無理。どーやっても無理。

5.キノガッサ

無理すぎてカバルドンにラムを持たせようかとか考える始末

終盤に増えた感じです、10連勝した時には1度しか見かけなかったのに、ミミガッサが後半ものすごく増えた

対策らしい対策がないのでボルトロスのボルチェン+基本的に岩封なのでカイリューカバルドン投げたりしてた。

6.グライオン

特に受けルのグライオンがよくドヒドイデと入っててキツかった、ボルトのめざ氷でも落ちない、カイリューの逆鱗でも厳しい

初手からルカリオがコメット打って守るタイミングで剣舞してた。窮屈な立ち回りだと思う

7.ランドロス

終盤よく初手に繰り出されてた

基本的にボルトの初動より遅ければルカリオのS1段階下がっても抜けるのでボルトのめざ氷からルカリオのコメットとかやってた。それかカバルドン引き

8.雨(トノラグ)

対戦回数が3回と少なかったが明確な対策がなかった…当たればルカリオカイリューの先制技でうんたん 後ろがナットなら良いが雨+ガッサしかみかけなかったので10割負けてました

 

~基本選出~

ボルトロス+ルカリオ+カイリューミミッキュ

カバルドン+ルカリオ+カイリュー

カバルドンミミッキュ)+ルカリオ+ブースター

~ブースターの選出~

・ギャラアーゴツルギ

・コケコランドハッサム

・リザガモスなどのパーティ(初手に来るのはYなのでカバからブースターあと投げしてた)

・テテフグロスミミッキュとよく一緒に選出してた)

・クレセクチート、ポリクチート

基本的にまず相手のパーティをみてブースターを出せるかどうかから考えるので特殊ポケがブースターで受けれそうなら出します

~最後に~

今回久しぶりにガッツリポケモンをしてブースターと一緒に19まで載せれてほんとに良かったです

20.21勢からすると19で喜んどるとか笑笑ってなると思いますがたしかにその通りです、いつの日かブースターと共に20より上の次元で戦って意表をつけたらと思います!

反省点を上げるとするならば、純正の積み展開を軸にスタートしたのに、偽装に変えたので、ブースターの起点作成型とパーティとの間に微妙にズレを発生させたことです。思い切って改良すれば、もしかしたら20乗ってたかも…?

まぁ机上論なのでただしいのかどうか分かりませんが、次のシーズン2でも20目標に駆け抜けたいと思います!

最後まで拙い文章見てくださりありがとうございました!

 

むー(@Mu_chiteijin_)

【単体考察】ジメンZブースター

どうも、お久しぶりです むーと申します。

 今回はジメンZブースターの単体考察を何日かかけて考えたのでメモみたいな形でブログに残そうかなと思い、ここに載せようという考えに至りました

いまは別の型をレートで使ってるのでまだ実践投入してませんが今後使おうと考えているので許してください…

f:id:chiteijin_mu_0306:20171231005121j:image

 

ブースター@ジメンZ

 性格:いじっぱり

特性: もらいび

個体値:31-31-31-✕-31-31

努力値:244-220-0-0-44-0

実数値:171-195-80-✕-136-85

技:フレアドライブ あなをほる でんこうせっか @1

(ばかぢから、アイアンテール、あくび、おにびから選択)

備考 ※有用なところを載せます

Aライン

・ジメンZ

H252リザX高乱数(81.3%)1発

無振りゲッコウガ中乱数(50%)1発

バシャーモ確定1発

ヒードラン確定1発

メガゲンガー確定1発

カプ・コケコ確定1発

フレアドライブ

霊獣ボルトロス高乱数(75%)1発

カプ・テテフ高乱数(75%)1発

ギルガルド(シールド)中乱数(62.5%)1発

メガメタグロス確定1発

HBナットレイ確定1発

H振りテッカグヤ確定1発

もらいび晴れ補正でリザY超高乱数(93.7%)1発

・フレドラ+せっか

カプ・コケコ確定1発

アイアンテール

カプ・テテフ確定1発

・ばかぢから

H252バンギラス確定1発

H-B

補正なしA252テッカグヤじしん超低乱数(6.3%)1発(85.3%~100.5%)

補正ありA252メガリザードンXドラゴンクロー低乱数(12.5%)1発(85.9%~101.7%)

補正ありA252+1メガリザードンX雷P確定耐え(80.7%~95.7%)

補正なしA252メガメタグロス思念超低乱数(6.3%)1発(84.2%~100.0%)

 

H-D

フィールド込補正なしC252眼鏡カプ・コケコ10万確定耐え(73.6%~86.5%)

フィールド込補正ありC252カプ・テテフサイキネ確定耐え(66.6%~78.9%)

補正なしC252れいじゅうボルト10万Z確定耐え(84.2%~98.8%)

補正なしC252ゲッコウガハイドロポンプ確定耐え(84.2%~98.8%)

補正なしC252珠ゲッコウガ水手裏剣5発確定耐え(30.4%~99.4%)

補正ありC252カプ・レヒレハイドロポンプ低乱数(12.5%)1発(87.7%~102.9%)

補正ありC252ギルガルドシャドボZ低乱数(12.5%)1発(85.9%~101.7%)

 

リザYは基本的に勝てるので、リザXを重点に置いてジメンZの考察をはじめました。

リザXの逆鱗抑制のため、ミミッキュやレヒレと組むと個人的には良いかなと思ってます。

また、バシャの膝抑制のためにゴースト枠も入れると択の発生になれるかなと思います(まもる、みがわりも選択肢にはいるかと思われ)

残念ながらジメンZを持ってもヒードランには勝てないので交代読みでジメンZをうつくらいしか勝てません。残念( ˘•ω•˘ )

耐久に振るとフレドラとの相性が悪いから振る意味ないかなと思い6世代まで耐久には降ってませんでしたが、今回の調整を経てフレドラ入耐久ブースターも悪くは無いかなと思いました。ゲッコウガのドロポンほぼH振りで耐えるのは驚きました

基本フレドラ打つ時は1:1交換を覚悟して打ちましょう!!←

努力値がかつかつでこれ以上【攻撃より】のブースターが耐久に振ると役割が曖昧になるのでこれ以上はオススメしません。

ラス1の技ですが、ギャラマンダ当たりの起点になりやすいのであくびがいいかなと思ってます。みがわり? 対戦ありがとうございました。

 ゲンガー入れるならおにびとの選択になるかなと、あとはポリ2意識の毒々もありだと思います

それでもほのおタイプに入るあくびに軍配が上がると思いますが。

馬鹿力は起点になりやすく、メガバンギにはS抜かれてワンパンされると思います…またアイテもテテフがフレドラ高乱数(75%)なのでH振り考慮する以外は採用は低めです、また眼鏡サイキネは耐えれないのでチョッキ以外はすべてのテテフは厳しいと考えました。

基本的にマイナーと呼ばれるポケモンなので型の読みにくさという強みがあるので

~追記~

このジメンZブースターと一緒に入れるべきポケモンのすすめ!

カプ・レヒレ

単純な相性補完は普通ですが意外とブーちゃんがでんきタイプには戦えて、突っ張ってくるのでオススメ

リザXの逆鱗の抑制、諸々考えると相性は良いかなと

コケコに勝てない点、あくびが効かなくなる点が欠点

スイクン

レヒレの利点にあくびが使える点が追加、欠点にドラゴンの一貫が追加

ナットレイ

言わずもがなナットスター

ベストパートナーに近いけど裏でバナと馬車のケアが出来ると強い

〇メガハッサム

ナットには劣るがそこそこの相性補完

水の一貫がきれるジャロも追加するならメガハッサムの方が強そう。馬車バナには気をつけよう

ミミッキュ

ゴースト・フェアリーの範囲は卑怯だと思います。ミミッキュZが使えなくなるので相性補完は良いものの持ち物の注意が必要

ギルガルド

ブースターが馬車に勝てないのでナット同様馬車のケアができると良い

メガゲンガー メガジュペッタ

ラス1枠を鬼火にするとゲンガーもジュペッタも物理技を耐えれるのであり

どちらも一長一短

とくしゅで耐久ないがたたりめコンボに組み込めるゲンガーとぶつりで偏るが先制鬼火が可能でパーティの耐久力が上昇し、道連れトリルもできるジュペッタ

  総括するとゴースト枠、フェアリー枠、炎4倍枠。めっちゃ簡潔。

 

~終わりに~

ここまでメモ書きのようなブーちゃん考察を読んでいただきありがとうございました。今レートでは別のブーちゃんを使ってるのでまた結果が出せたら記事を書きたいと考えてます!

今期こそ20乗れるように…

 

基本的にブースターのPGLを気にすることがなかったので気まぐれに見てみると…

f:id:chiteijin_mu_0306:20180101223048j:image

 

f:id:chiteijin_mu_0306:20180101223051j:image

  

二度と参考にしません。ありがとうございました。質問があれば是非お願いします。

 

 

むー(@Mu_chiteijin_)