むーのポケモン奮闘記

レートで使用したパーティを掲載していきたいと思いますm(*_ _)m

【よめポケ杯 使用構築】 ~ナットスター積みサイクル~

お久しぶりです、むーです

最近ポケモン熱があり、テストで死にかけながらもポケモンを考えてたある日、ぱすたさん(@2njin2njin)さんから大会のお誘いがあり、すぐに承諾しました

大会のルール簡単に言うと

シングル

シーズン11準拠

嫁ポケは絶対にパーティに入れる(選出しなくて良い)です

手短に行きたいので早速パーティ紹介をします

f:id:chiteijin_mu_0306:20180811021646p:image

以前シーズン7で使用した構築をナットスターに変えてルカリオを特殊型に変えて組みました

是非前回のブログも見てね(http://chiteijin-mu-0306.hatenablog.com/entry/2018/01/20/

おだやかHDブースター@残飯

 ほのおのうず 欠伸 守る 願い事

のんきHBナットレイ@パンジのみ

 ステロ 毒々 宿り木 ジャイロ

臆病hCSルカリオ@メガ

 波動弾 悪巧み 真空波 ラスカノ

意地ASミミッキュ@ゴーストZ

 呪い いたみわけ シャドクロ 身代わり

控えめHCsボルトロス@チョッキ

 ボルチェン 10万 めざ氷 草結び

意地HAsカイリュー@ハチマキ

逆鱗 神速 ほのパン じしん

 

違うのは少しHに降ったルカリオ

HBナットレイくらいです

 

~パーティ作るまでに考えてたこと~

1タイムさん:相棒アロライ

コケコライチュウハッサム絶対これ(本番はメガはリザードン

2デデンネポケさん:相棒デデンネ

当日来るのが決まったのであまり考察してない←

無限デデンネ+サイクル回せるメガ+お掃除役

マンダとかの展開よりかはハッサムとかライボとか思ってました(勘)

3マックさん:相棒エルフーン

イーブイバトンだこれ、絶対くる。来なかったら木の下に埋めてもらって(ry

それかコケコライチュウ

あとメガネエルフーン

(本番は全く違うパーティでした)

4らぐくん:相棒デデンネ

起点作成デデンネからのマンダギャラリザ展開か

デデンネぽけさんと同じようなパーティ

5ぱすたさん:相棒ルンパッパ

トノルンパの雨戦術 トノルンパ+トルネ(れいじゅう)

(本番は全く違う積みリレーでした)

6寝落ちさん:相棒ペルシアン

ペルシアンの技構成がねこ 悪巧み スピードスター水の波動

ペルシアンで積んでいくようなパーティ(?)

7アチキさん:相棒ニャオニクス

なんとなくニャオガル@1で♂と似たような型?

で考察してました

 

全体的にルカリオの通りがよく、ミミッキュも積み展開阻止として採用。ブースターもこちら側が積みサイクルの起点となるようなHDの採用まで一気に決まった。ここまで一緒ならシーズン7の構築使おうと思い、カバカイリューボルトを採用。後に雨、コケコライチュウに勝てない(草結び持ってそう)と思い試合開始直前にカバをナットに変えた

ルカリオの特殊は完全に一致させると流石に型バレがありけりって感じなので特殊にしました

 

完璧に合ってたのはデデンネぽけさんとらぐくんだけです。割と真剣に考えてたけど全く合ってない🤨

 

プレイングについては特にミスってるところはアチキさん戦のところで失敗したくらいです。

「ナットでステロ撒いてルカリオで崩す。長期のサイクルはナットスターで回す」

ができたと思ってるのでこれでよかったと思います

選出率

ブースター 37.5%

ナットレイ 100%

ルカリオ 62.5%

ミミッキュ 75%

カイリュー 25%

ボルトロス 0%

結果は6勝1敗、マックさんと同率1位のため優勝決定戦を行い無事勝利し優勝出来ました!✨

f:id:chiteijin_mu_0306:20180811030456j:image

優勝賞品は一番下の鷹の爪吉田くんのモノマネで名前を呼んでもらえる着ボイスを頂きました!タイムさん最高の演技力でした!

 

~最後に~

まずは主催をして下さりさらに誘ってくださったぱすたさん、また今回ポケモン対戦してくれたみなさまとても楽しかったです!本当にありがとうございました!

レートで結果が残せずブログもかけませんでしたが、久々に話題ができてブログを更新できました!

今シーズンは頑張って2ROM回してわりと頑張ってますが臨床実習があり盆明け以降そこまでポケモンに触れないと思うので今のうちに20のせてまたブースター入りのレートブログも更新したいと思います。最後まで閲覧していただきありがとうございました。

 

むー(@Mu_chiteijn)

【S7使用構築】ブースターと愉快な仲間たち【最高1924.最終1773】

こんにちは、むーです

 今回はブースターとともに2000を目標にパーティを組んで奮闘しました

前語りが多くてもアレなので、早速パーティ紹介に移りたいと思います、どうぞ!

 

f:id:chiteijin_mu_0306:20180120004415p:image

 

~個別紹介~

ブースター@たべのこし

性格:おだやか

特性:もらいび

個体値:31-×-31-31-31-31

努力値:252-0-4-0-252-0

実数値:171-×-81-115-178-85

技:まもる ねがいごと あくび ほのおのうず

HDブースターの改良版

グラカップの個体と違ってSを削ってHPに振り切った

ブースターのダイブボールとかオシャレじゃない??って思って孵化しまくってたら色違いが爆誕した理想ブーちゃん

うず+あくびは強力で、ブースター最強かよ!って思いながら使ってました

 後述のルカリオの積みの起点作成にもなり、苦手なランドロスクレセリアなど様々なポケモンを無理やり渦で圏内まで入れたり、テテフ、コケコをキャッチして倒したりレヒレは願い事ループしてラス1対面で勝ったこともあった(挑発なかっただけ)

基本的に相手の体力が半分きったら不利対面でも突破できるので、コケランドギャラ相手に三タテした時は感動しました…

基本的にヒードラン出てこないが、パーティに入ってたら出しづらく、選出できなかったとこが反省点。ブースターを過大評価しまくってるせいだ。ほぼ出てこない。

もうひとつ反省点があるとするならばミミッキュの処理

無理やり剣舞ミミッキュZしてくるプレーヤーが多いのであくびから入る立ち回りを一貫させないと負ける

正直この型は使い勝手がよく、型バレは嫌だが、記事を書きたい欲には勝てなかった←

 

カバルドン@ゴツゴツメット

性格:わんぱく

特性:すなおこし

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:252-0-252-0-4-0

実数値:215-132-187-88-93-67

技:ステルスロック あくび なまける じしん

カバルカイリューの1匹

起点作成、物理受け両方いいとこ取りしようとした結果、曖昧な役割になってしまいました

実はカバよりランド派なので、使うのは初めてだったりするのだが、選出誘導の点で役に立ったと思うし、課題をあげるとするならば自分のプレイングの方だと思いました…

グロスに雑に投げてた(氷で突破されることが多々あった)

キノガッサが今回多く、ステロは必須かなと思ってましたが氷のキバやがんせきふうじにすれば良かったかなと書きながら思っています(最終日はがんせきふうじに変えた)

 

ルカリオ@メガストーン

 

性格:ようき

特性:せいしんりょく

個体値:31-31-31-31-31-31

努力値:0-252-4-0-0-252

実数値:145-197-109-144-90-180

技:インファイト つるぎのまい バレットパンチ コメットパンチ

カバルカイリューの並びの一匹

シーズン1以降ルカリオを使ってなかったが19乗ってるパーティにはルカリオが絶対に入っているので、一番使い勝手が良いメガポケモンなのかもしれない

最後までバレットと神速で迷っていたが、ギャラが多い環境だったので神速にすべきだったかもしれない。ミミッキュが鬱陶しいので結局微妙。最終日は神速に変えてました

わりと一般的なグロス、マンダ、グライオン、ボスゴ辺りの地震は耐えるので、H全振りのブースターと無振りのメガルカリオの物理耐久は近いです(誰得)

 

カイリュー

性格:いじっぱり

特性:マルチスケイル

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:196-252-0-0-0-60

実数値:191-204-×-120-108

技:ほのおのパンチ しんそく じしん げきりん

カバルカイリューの1匹

みのり♪さんの記事をパクっ…参考にしました!→http://minoripoke.hatenablog.com/entry/2017/09/13/001901

(掲載許可も快く受けて下さりありがとうございました!)

持ち物が炎Zで、じしんを竜舞に変えた一般のカイリューを使ってましたが、積む機会が全くないため、こちらの型に変えたところめちゃくちゃ選出率が高くなった子です

ギャラランドを無理矢理削ったり物理受けをぶっ飛ばす感じは爽快でした

Sのラインをもう少しあげて、ランドロス意識の調整でも良かったかもしれない。

ミミッキュが出まくるので裏でケア出来るかって所を気をつければもっと回りやすくなると思う

あと変えるとしたら、炎のパンチの枠をアイへにすべきかなとそれはそれでナットレイや急増したハッサムがキツかったりするので怪しいところ 

 

 

 

ボルトロス@とつげきチョッキ

性格:ひかえめ

特性:ちくでん

個体値:31-×-31(王冠)-31-31-31(王冠)

努力値:164-0-4-116-116-108

実数値:175-×-91-198-115-135

技:10まんボルト ボルトチェンジ めざめるパワー(氷)くさむすび

これもミノリ♪さんのブログから参考にさせていただきました!調整意図が知りたい人はブログを見てください!(ダイマ)

よく考えられてて素晴らしいポケモンです、アシレのZも激流が乗らないと飛ばないのでくさむすびからの10万で落としてました

パーティ単位で重たいゲッコウガキノガッサを無理やりボルチェンで先制技の圏内に入れるかのゲームをやってました

カバルドンを相手がよく意識してくれるので、初手から投げるパターンが一番多かったです!

アシレやレヒレとの対面が相手によって動きが変わってくるのでその点だけ相手のパーティを見て打つ技を選択しましょう。

 

ミミッキュ@ゴーストZ

性格:いじっぱり

特性:ばけのかわ

個体値:31-31-31-31-31-31

努力値:4-252-0-0-0-252

実数値:131-156-100-63-125-148

技:のろい シャドークロー いたみわけ みがわり

お掃除役&意表をつくための積み偽装ミミッキュ

シーズン1以降使ってなかったし、ましてやこんなよーわからん型使いこなせるかなと思ってましたが今期で結構使い方が分かったかもしれない。というか雑に使っても強いしこいつがいないと現環境では生き残れない

高レート帯に行けば行くほど対策が厚くなっててキツかったですが、ラス1相手に呪い→ブースターの守るとかのシナジーもあり、またランドロスめっちゃ来るので呪いでルカリオカイリュー圏内に入れて何とかしようとしました

ドヒドイデミミッキュルカリオを見ようとした受けループは倒せました、なんとか

最初はハッサムをいれていたが、途中で入れ替えてよかったかなと

グロスのアイへで一回もひるまなかった本当に偉い子

この型でミミッキュZを使おうとしたが、ゴーストZでいいと思います

 

~キツかったポケモン

1.ギャラドス

挑発持ちが特に無理、ブースター対面はどーせ竜舞してくるので、実質ブースターでギャラ見てたり、一貫した対策がとれなかった

2.マンムー

タスキ無理。こちらも一貫した対策がないので初手カバのあくびからステロうって対策してたりミミッキュで無理やり削ったりした、当たる回数によっては逆三タテを食らう

3.ゲッコウガ

相手にいると初手に9割くらい出てくる

Zじゃなければブースターで何とかって感じだが、型が多すぎてよく分からない

ボルトロスのボルチェン→ルカリオカイリューで択

カイリュー投げて神速→ゴーストタイプいたら択が処理ルート

19付近ではめざ炎持ちが多かったので、交換読みインファ打つとほぼ瀕死まで行くので注意

4.カプ テテフ

よく初手に来る

一応ブースターで処理可能なのでなんとかなるが、スカーフショックが無理。どーやっても無理。

5.キノガッサ

無理すぎてカバルドンにラムを持たせようかとか考える始末

終盤に増えた感じです、10連勝した時には1度しか見かけなかったのに、ミミガッサが後半ものすごく増えた

対策らしい対策がないのでボルトロスのボルチェン+基本的に岩封なのでカイリューカバルドン投げたりしてた。

6.グライオン

特に受けルのグライオンがよくドヒドイデと入っててキツかった、ボルトのめざ氷でも落ちない、カイリューの逆鱗でも厳しい

初手からルカリオがコメット打って守るタイミングで剣舞してた。窮屈な立ち回りだと思う

7.ランドロス

終盤よく初手に繰り出されてた

基本的にボルトの初動より遅ければルカリオのS1段階下がっても抜けるのでボルトのめざ氷からルカリオのコメットとかやってた。それかカバルドン引き

8.雨(トノラグ)

対戦回数が3回と少なかったが明確な対策がなかった…当たればルカリオカイリューの先制技でうんたん 後ろがナットなら良いが雨+ガッサしかみかけなかったので10割負けてました

 

~基本選出~

ボルトロス+ルカリオ+カイリューミミッキュ

カバルドン+ルカリオ+カイリュー

カバルドンミミッキュ)+ルカリオ+ブースター

~ブースターの選出~

・ギャラアーゴツルギ

・コケコランドハッサム

・リザガモスなどのパーティ(初手に来るのはYなのでカバからブースターあと投げしてた)

・テテフグロスミミッキュとよく一緒に選出してた)

・クレセクチート、ポリクチート

基本的にまず相手のパーティをみてブースターを出せるかどうかから考えるので特殊ポケがブースターで受けれそうなら出します

~最後に~

今回久しぶりにガッツリポケモンをしてブースターと一緒に19まで載せれてほんとに良かったです

20.21勢からすると19で喜んどるとか笑笑ってなると思いますがたしかにその通りです、いつの日かブースターと共に20より上の次元で戦って意表をつけたらと思います!

反省点を上げるとするならば、純正の積み展開を軸にスタートしたのに、偽装に変えたので、ブースターの起点作成型とパーティとの間に微妙にズレを発生させたことです。思い切って改良すれば、もしかしたら20乗ってたかも…?

まぁ机上論なのでただしいのかどうか分かりませんが、次のシーズン2でも20目標に駆け抜けたいと思います!

最後まで拙い文章見てくださりありがとうございました!

 

むー(@Mu_chiteijin_)

【単体考察】ジメンZブースター

どうも、お久しぶりです むーと申します。

 今回はジメンZブースターの単体考察を何日かかけて考えたのでメモみたいな形でブログに残そうかなと思い、ここに載せようという考えに至りました

いまは別の型をレートで使ってるのでまだ実践投入してませんが今後使おうと考えているので許してください…

f:id:chiteijin_mu_0306:20171231005121j:image

 

ブースター@ジメンZ

 性格:いじっぱり

特性: もらいび

個体値:31-31-31-✕-31-31

努力値:244-220-0-0-44-0

実数値:171-195-80-✕-136-85

技:フレアドライブ あなをほる でんこうせっか @1

(ばかぢから、アイアンテール、あくび、おにびから選択)

備考 ※有用なところを載せます

Aライン

・ジメンZ

H252リザX高乱数(81.3%)1発

無振りゲッコウガ中乱数(50%)1発

バシャーモ確定1発

ヒードラン確定1発

メガゲンガー確定1発

カプ・コケコ確定1発

フレアドライブ

霊獣ボルトロス高乱数(75%)1発

カプ・テテフ高乱数(75%)1発

ギルガルド(シールド)中乱数(62.5%)1発

メガメタグロス確定1発

HBナットレイ確定1発

H振りテッカグヤ確定1発

もらいび晴れ補正でリザY超高乱数(93.7%)1発

・フレドラ+せっか

カプ・コケコ確定1発

アイアンテール

カプ・テテフ確定1発

・ばかぢから

H252バンギラス確定1発

H-B

補正なしA252テッカグヤじしん超低乱数(6.3%)1発(85.3%~100.5%)

補正ありA252メガリザードンXドラゴンクロー低乱数(12.5%)1発(85.9%~101.7%)

補正ありA252+1メガリザードンX雷P確定耐え(80.7%~95.7%)

補正なしA252メガメタグロス思念超低乱数(6.3%)1発(84.2%~100.0%)

 

H-D

フィールド込補正なしC252眼鏡カプ・コケコ10万確定耐え(73.6%~86.5%)

フィールド込補正ありC252カプ・テテフサイキネ確定耐え(66.6%~78.9%)

補正なしC252れいじゅうボルト10万Z確定耐え(84.2%~98.8%)

補正なしC252ゲッコウガハイドロポンプ確定耐え(84.2%~98.8%)

補正なしC252珠ゲッコウガ水手裏剣5発確定耐え(30.4%~99.4%)

補正ありC252カプ・レヒレハイドロポンプ低乱数(12.5%)1発(87.7%~102.9%)

補正ありC252ギルガルドシャドボZ低乱数(12.5%)1発(85.9%~101.7%)

 

リザYは基本的に勝てるので、リザXを重点に置いてジメンZの考察をはじめました。

リザXの逆鱗抑制のため、ミミッキュやレヒレと組むと個人的には良いかなと思ってます。

また、バシャの膝抑制のためにゴースト枠も入れると択の発生になれるかなと思います(まもる、みがわりも選択肢にはいるかと思われ)

残念ながらジメンZを持ってもヒードランには勝てないので交代読みでジメンZをうつくらいしか勝てません。残念( ˘•ω•˘ )

耐久に振るとフレドラとの相性が悪いから振る意味ないかなと思い6世代まで耐久には降ってませんでしたが、今回の調整を経てフレドラ入耐久ブースターも悪くは無いかなと思いました。ゲッコウガのドロポンほぼH振りで耐えるのは驚きました

基本フレドラ打つ時は1:1交換を覚悟して打ちましょう!!←

努力値がかつかつでこれ以上【攻撃より】のブースターが耐久に振ると役割が曖昧になるのでこれ以上はオススメしません。

ラス1の技ですが、ギャラマンダ当たりの起点になりやすいのであくびがいいかなと思ってます。みがわり? 対戦ありがとうございました。

 ゲンガー入れるならおにびとの選択になるかなと、あとはポリ2意識の毒々もありだと思います

それでもほのおタイプに入るあくびに軍配が上がると思いますが。

馬鹿力は起点になりやすく、メガバンギにはS抜かれてワンパンされると思います…またアイテもテテフがフレドラ高乱数(75%)なのでH振り考慮する以外は採用は低めです、また眼鏡サイキネは耐えれないのでチョッキ以外はすべてのテテフは厳しいと考えました。

基本的にマイナーと呼ばれるポケモンなので型の読みにくさという強みがあるので

~追記~

このジメンZブースターと一緒に入れるべきポケモンのすすめ!

カプ・レヒレ

単純な相性補完は普通ですが意外とブーちゃんがでんきタイプには戦えて、突っ張ってくるのでオススメ

リザXの逆鱗の抑制、諸々考えると相性は良いかなと

コケコに勝てない点、あくびが効かなくなる点が欠点

スイクン

レヒレの利点にあくびが使える点が追加、欠点にドラゴンの一貫が追加

ナットレイ

言わずもがなナットスター

ベストパートナーに近いけど裏でバナと馬車のケアが出来ると強い

〇メガハッサム

ナットには劣るがそこそこの相性補完

水の一貫がきれるジャロも追加するならメガハッサムの方が強そう。馬車バナには気をつけよう

ミミッキュ

ゴースト・フェアリーの範囲は卑怯だと思います。ミミッキュZが使えなくなるので相性補完は良いものの持ち物の注意が必要

ギルガルド

ブースターが馬車に勝てないのでナット同様馬車のケアができると良い

メガゲンガー メガジュペッタ

ラス1枠を鬼火にするとゲンガーもジュペッタも物理技を耐えれるのであり

どちらも一長一短

とくしゅで耐久ないがたたりめコンボに組み込めるゲンガーとぶつりで偏るが先制鬼火が可能でパーティの耐久力が上昇し、道連れトリルもできるジュペッタ

  総括するとゴースト枠、フェアリー枠、炎4倍枠。めっちゃ簡潔。

 

~終わりに~

ここまでメモ書きのようなブーちゃん考察を読んでいただきありがとうございました。今レートでは別のブーちゃんを使ってるのでまた結果が出せたら記事を書きたいと考えてます!

今期こそ20乗れるように…

 

基本的にブースターのPGLを気にすることがなかったので気まぐれに見てみると…

f:id:chiteijin_mu_0306:20180101223048j:image

 

f:id:chiteijin_mu_0306:20180101223051j:image

  

二度と参考にしません。ありがとうございました。質問があれば是非お願いします。

 

 

むー(@Mu_chiteijin_)

 

 

【グラカップ使用構築】両メガラティクチ~ぶーちゃんの挑戦~【最終1643・2位】

お久しぶりです!むー(@Mu_chiteijin_)というものです!

先日11月2日に行われたグラさん主催のグラカップ・ザ・ファイナルに参加させていただきました

グラさんの事知らない人はあまりいないと思いますがとても面白い動画投稿者の方ですね、是非YouTubeやニコニコでご覧になってください

僕は役割論理の動画の歌が一番好きです(唐突な宣伝)

 

話を戻してグラカップの結果は10-0で初10連勝達成でき、2位というとても良い結果でした!

グラカップ専用構築を作ろうとしましたが少しダウンしてしまい、構築案がなかったので今SM最後のシーズンの構築をそのままもっていきました

長くなりましたが型紹介をさせていただきます

※誤字脱字があったら申し訳ないです(> <)

f:id:chiteijin_mu_0306:20171107233312p:image 

 

~個別紹介~

 ブースター@たべのこし

性格:おだやか

特性:もらいび

個体値:31-×-31-31-31-31

努力値:164-0-0-0-252-92

実数値:161-×-80-115-178-97

技:まもる ねがいごと ふんえん どくどく

HDブースターですね(パワーワード

H:16n+1

D:極振り

S:4振りメガハッサム抜き

無駄がなく完璧な配分、とORASの頃に思っていましたが受けきれる環境ではなくなって来たので選出率は驚異の10%(しかも場に出てない)

正直個人的にスカーフの方が性にあってた気がしましたが意外と硬いです

瞑想のないスイクンミロカロス、ポリ2などに対して出していけるし、リザYヒトムとか余裕で受け出せるいい子ですがリザXに手も足も出ない点、そもそもヒトムいない点を考えるとやはり環境の変化を感じたポケモンでした。

またこの並びでこの型は100戦ほどして違うなと感じました。クチートランドロスなどを願い事からの後出して立ち回りの潤滑を図りましたが、プレイング雑なので理想通り行かない方がおおかったです。

元々ハッサムナットレイと組ませてキャッチする使い方していたので別の構築ならもっともっと輝いたかなと…地面ZやエスパーZなど、考えて使えばD以外で他の炎ポケモンと差がつくと思います!はい!

 

メガクチート@クチートナイト

性格:いじっぱり

特性:いかく→ちからもち

個体値:31-31-31-31-31-31

努力値:252-252-0-0-0-4

実数値:(メガ前)157-150-105-67-75-71

           :(メガ後)157-172-145-67-115-71

技:じゃれつく ほのおのキバ つるぎのまい ふいうち

今回の構築の要

大会ではじゃれを外さなかった偉い子、流石色6Vだけあるって感じでした、あてるじゃれつくの強さは惹かれますね…

特に言うことなく選出も5割程度でしたね

前シーズンでほのおのキバをアイアンヘッドにしてましたが微妙だったのでこの技構成でいいと思います

 

メガラティアス@ラティアスナイト

性格:おくびょう

特性:ふゆう

個体値:31-×-31-31-31-31

努力値:204-0-28-12-12-252

実数値:(メガ前)181-×-114-132-152-178

           :(メガ後)181-×-144-162-172-178

技:めいそう みがわり じこさいせい サイコショック

正直メガラティアスこんなに使いやすいと思いませんでした

思い切ってワンウェポンにしましたがこの構成でよかったと思います

S落として別のところに降るか、おだやかに変えても面白いと思いました

イージーウィン製造機

 

ポリゴン2@しんかのきせき

性格:なまいき

特性:ダウンロード

個体値:31-31-31-31-31-4

努力値:228-20-28-4-228-0

実数値:189-103-114-126-158-60

技:おんがえし れいとうビーム トリックルーム じこさいせい

この細かな振り方はどこかの記事を参考にさせて頂いたはずですが半年以上前なので覚えてません申し訳ないです;;

相当使ってるのでたぶんウルガモステテフがA↑おんがえしで確定2発取れるよーになってる調整かなと

Sの個体値微妙すぎるしなによりカバに抜かれるので6Vにした方がいいです

正直信頼度高すぎて選出時に刺さってなくても出す病気に…

 

ボルトロス@カクトウZ

性格:おくびょう

特性:ちくでん

個体値31-×-31-31-31-31

努力値:0-0-4-252-0-252

実数値:154-×-91-197-100-168

技:めざめるパワー(氷) 10まんボルト きあいだま わるだくみ

ORしか持っていなかったため、サンムーン環境に入ってから初めて友達からASを借りて厳選して使いました

無難な型なので特に目立つとこは努力値しかないと思います。(努力値振りミスりました)

目の前で突っ張ってくるリザはXなので格闘Zから入りましょう、グラカップでは選出された全てのリザがXでした

めっちゃカバ呼ぶのでカバはめざ氷からカクトウZで大体お盆発動せずに極振りでなければ(たぶん)高乱数で落ちる感じです

悪巧みから入るとあくびの直後に引かれてそのままゲームセットまで持っていかれた経験があるのでやりません…

 

 

ランドロス@ゴツゴツメット

性格:わんぱく

特性:いかく

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:212-44-252-0-0-0

実数値:191-171-156-×-100-111

技:ステルスロック じしん とんぼがえり がんせきふうじ

ステロ要員として入れてボルトランドの並びの良さから選びました

ミミッキュがゲロ重だったで後投げしまくってたイメージしかないです()

後々確認してみたらいつも使ってるS降ったゴツメランドじゃない事に今気づきました…まじかお前

 

~基本選出~

レートで使用する時とあまり変わらず

ポリクチート+@1です

クチートが通らなければラティが通るイメージです、両方通る時は他に選ぶポケモンがいなかったら両選出してました

(仲間大会でブーちゃん1回選出したけどラティで三タテして実質出てないのは内緒)

 

~無理なポケモン

ミミッキュ:無理。ランドロスが受け先としているけど呪いなんちゃらは絶望的。剣舞シャドクロでブーちゃんは落ちます。

 

メガフシギバナ:一番無理というかラティではめる以外の選択肢がないので選出ガタガタになります。ブーちゃんはエスパーZじゃないとバナは落とせないので…

仲間大会で一度も見なかったので助かりました…(運だけマン)

 

マンムー:ぶっ刺さりマンモス。タスキならポリ2でタスキ削るしかない。大体初手だしてくるので割りと上2匹よりはどうにかなるけど選出はグチャグチャに。ブーちゃんは地震で落ちますよね?

 

悪タイプ全般:ラティのワンウェポンがエスパーなのでめっちゃ選出歪められます、バナバンギとかもう降参安定。ブーちゃんは(ry

 

グラカップの後レートで同じパーティで潜ってましたが1750で壁を感じ、パーティ解散となりました

 

~最後に~

グラカップというとても大きな大会でこのような成績を残せたのは奇跡だと思います…

基本的にマッチング運以外では一戦運だけマン(ポリ2で凍らして勝ち)しただけなので許してください

よく考えるとスカーフが余ってるのでブーちゃんスカーフでいいと思いました。USMでブーちゃんに面白い教え技を期待しつつあと数日を待っています!

あと3高ければ賞品のカセットが貰えたのになと…悔しかったけど2000人超えの大会で準優勝ということに誇りを持ってこれからのUSMを頑張ります!

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

またレートでマッチングしたら御手柔らかにお願いします<(_ _)>

 

 

むー(@Mu_chiteijin_)

【S1使用構築】 Zテテフルカリオ ~マンダマンムーを添えて~ 【最高・最終1998】

みなさんはじめまして!むーと申します

誤字脱字など不足な点が見られると思いますが暖かい心で読み進めていっていただけると嬉しいです!

サンムーンのレーティングバトルシーズン1で自己最高記録を更新したので、パーティ紹介をしたいと思いますm(*_ _)m

今回使用したポケモン達はこちらです。

                 f:id:chiteijin_mu_0306:20170117185811p:image

~個別紹介~

メガボーマンダボーマンダナイト

性格:ようき

特性:いかく→スカイスキン

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:180-4-20-0-52-252

実数値:(メガ前)193-156-103-×-107-167

           :(メガ後)193-166-153-×-117-189

技:すてみタックル りゅうのまい はねやすめ みがわり

HSメガボーマンダです

6世代では1シーズンだけ使ったことがあったが使いこなすことが出来なかったのでリベンジも兼ねて採用

序盤は結構選出して勝つ事が出来たが後半通りにくく、全体を通して選出率が一番低かった

身代わりの枠を地震に変えるべきだったのかなと思いました🤔

H-Bはようきカブリアスの逆鱗確定耐え(83.9~99.4%)

Sは同族意識で最速

 

マンムーきあいのタスキ

性格:いじっぱり

特性:どんかん

個体値:31-31-31-×-31-31

努力値:0-252-0-0-4-252

実数値:185-200-100-×-81-132

技:じしん ステルスロック こおりのつぶて つららばり

普通のきあいのタスキマンムー

今季はADいのちのたまマンムーも流行ったけど、タスキはボーマンダなどの積みポケにどれだけ舞われても1回の行動保証と先制技持ちが強かった……

後半はがんせきふうじからステルスロックに変えたけど、どちらも使いやすかったです

 

ポリゴン2しんかのきせき

性格:ずぶとい

特性:トレース

個体値:31-×-31-31-31-31

努力値:252-0-252-0-0-4

実数値:192-×-156-125-115-81

技:ほうでん れいとうビーム じこさいせい どくどく

パーティでギャラドスボーマンダが重たかったので採用元々ブラッキーを採用していたけど、マンマンポリ2の並びと挑発ギャラが増えたあたりで変更しました;

出せばとりあえず活躍したポケモン

 

メガルカリオルカリオナイト

性格:ようき

特性:せいしんりょく→てきおうりょく

個体値:31-31-31-×-30-31

努力値:0-252-4-0-0-252

実数値:(メガ前)145-162-91-×-90-156

              (メガ後)145-197-109-×-90-180

技:インファイト じしん つるぎのまい バレットパンチ

今回のMVP兼相棒枠の固定国際孵化に成功した色ルカリオ

レートが上がるにつれてルカリオが通しやすくなった印象でした(後半ほぼ絶対選出)

自分自身あまり耐久の高くないポケモンを使うのが下手で6世代でもあまり使用しなかった子でしたが格闘の通りが良かったりオニゴーリを倒したりテッカグヤを倒してくれたりととても活躍しれくれた子です!

テッカグヤかえんほうしゃメガシンカ前でも耐えるのでマンムーで多少削ってから受けだしてインファイトで倒したりと多少強引でしたがそれでもやけどや急所にあたらずにやってくれました

 

カプ・テテフ@カプZ

性格:ひかえめ

特性:サイコメーカー

個体値:31-×-31-31(王冠)-31(王冠)-31

努力値:0-0-4-252-0-252

実数値:145-×-96-200-135-147

技:めざめるパワー地面 しぜんのいかり サイコキネシス ムーンフォース

スカーフが多かったのでメガネに変えてH降ってた型も使用してましたが最終的にこれに落ち着きました

同族のテテフの持ち物がわかったり(メーカーの貼り順)、カプZで受けにくるテッカグヤギルガルドジバコイルなどの鋼枠やレヒレなどの高耐久ポケを吹っ飛ばしてくれました

めざ炎と択ですがヒードランに刺さる方が重要かなと思い地面にしました!

Sはぶっぱで極振りのギャラドスを抜けるのでSはぶっぱに変更

ジバコイルの持ち物、アナライズなしのラスターカノン耐えまでHを伸ばす型も使いましたがどっちも使いやすかった印象です!

終盤はスカーフテテフを見なかったので結構読まれたり、こちらのポケモン3体は先制技を持っているので後半動かしづらかった気もしますね…

 

ギルガルド@ゴーストZ

性格:れいせい

特性:バトルスイッチ

個体値:31-31-30-31-31-15

努力値:252-0-0-252-4-0

実数値:(シールド)167-70-170-112-171-64

              (ブレード)167-170-70-222-171-64

技:シャドーボール ラスターカノン かげうち キングシールド

レートが終わる二日前まではここの枠がカプ・レヒレだったが18-19代でゲンガーが爆発的に増え、サザンドラなどをみなかったので、一応打ち勝てるギルガルドを採用しました(b・ω・)b

ゲンガーが刺さりやすく、初手に出てきやすかったのでゲンガー見たらギルガルドという感じにしてました

基本的にキングシールド読みの行動を相手がしてくるので択の一回目は必ず二回攻撃技を打っていってました

個人的にじゃくてんほけんよりもはるかにゴーストZが使いやすくてびっくりしました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

入れ替わりとなってしまったカプレヒレを紹介します

カプ・レヒレ@たべのこし

性格:ずぶとい

特性:ミストメーカー

個体値:31-×-31-31(王冠)-31-31(王冠)

努力値:236-0-252-0-0-20

実数値:175-×-183-115-150-108

技:ムーンフォース めざめるパワー炎 なみのり めいそう

Sは4振りロトム抜こうみたいな軽い気持ちで振りました

雨に弱く、16帯で結構ぺリグドラハッサムを見たのでレヒレを採用していました

リフレッシュZも使ってましたがせっかくめざ炎を粘ったので採用したかったのでめざ炎を最後まで入れてました

このパーティが出来上がる前のパーティはバルジーナがおもたかったので採用してめざ炎を身代わりとかにしてました(そっちの方が結果的に強い)

めざ炎でなくてもハイドロポンプにすればよかったと思いました(H振りメガハッサムにC1↑めざ炎が6割程度)

結果的にそうまでしてハッサムメタしなくてもゴーストZで飛ばせるので会えなく外しました

 

~選出の多かった順~

~1850では

ポリゴン2≧カプテテフ=マンムーメガボーマンダメガルカリオ>>カプレヒレ

1850~では、

ルカリオマンムーポリゴン2ギルガルド>カプテテフ>>>>>メガボーマンダ

って感じでした

 

~終わりに~

結果的に1998まで行きましたがプレイング、構築力、選出、まだどれも未熟で2000の壁を感じたシーズンでした

1900が一応の目標だったのでレート最終日二日前に乗せ、2000チャレンジが数回出来たのもポケモン達がよくやってくれたのでここまで行けたのかなと思っています

シーズン2以降はポケバンク解禁で環境が大きく変わっていくと思いますが2000を、目標にレートの波に揉まれたいと思います

 

ここまで見ていただきありがとうございましたS2でもよろしくお願いします。

 

 

むー@(@Mu_chiteijin_)